本文へ移動

聚碳酸酯材料相关股

手机聚碳酸酯材料

長年培った経験により、お客様のご要望に応えられるよう、材料はもちろん工法もその都度検討し、最良の製品をご提供いたします。
聚碳酸酯材料发展状况

銑鉄、スクラップ等の原材料をキュポラへ投入し溶解します。キュポラから出てきた溶湯は脱硫処理後に低周波誘導炉へ送られ、昇温・成分調整されます。
聚碳酸酯材料改性
珪砂とベントナイトと水等を混練し、固めて鋳型を造ります。
聚碳酸酯材料改性

出来あがった鋳型に溶けた鉄(溶湯)を手際よく流し込んでいきます。全自動で注湯するラインも取り入れております。
聚碳酸酯材料属性

冷却され砂型からバラされた鋳物をゲートペッカーで製品とそれ以外に分離させます。
聚碳酸酯材料改性

ショットブラストと呼ばれる機械に製品を入れ、無数のショット玉を当て製品から砂やバリを除去します。
聚碳酸酯板属于什么材料

製品に残っているバリ等を除去します。
機械加工  Machining

製品により多種多様な加工を施します。
塗装、組立  Coating、Assembling

ご要望に応じた塗装と組み立てをいたします。
出荷  Ex-Works

最終検査をした製品を荷崩れの無いよう積み込み、国内外各地へ発送いたします。
TOPへ戻る